池袋インバウンド推進協力会のウェブサイトがオープンしてる。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

池袋インバウンド推進協力会ウェブサイトがオープンしています。

(出典:以下画像、池袋インバウンド推進協力会公式サイト

池袋インバウンド推進協力会とは

池袋エリア全体でのインバウンドの充実を図ることを目的として、2010年に発足。

現在は民間企業7社に加えて、豊島区、豊島区観光協会がオブザーバーとして加わり活動しています。

豊島区公式サイトより

豊島区のX(旧Twitter)でもアナウンスされていました。

ウェブサイトを開くと、アクティブな池袋が動画で表現されていて、心躍る感じです。
https://ikebukuro.guide/

下にスクロールすると池袋のイベント情報を見ることができます。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

インバウンド向けのウェブサイト、すべて英語です!
画像は日本語のものが使われることもあるみたいです。

英語の大文字の見出し、かっこいいですね!

「More Information」ボタンをクリックすると、イベント詳細サイトが開きます。

(出典:サンシャイン水族館公式サイト
「More Information」ボタンをクリックしたら英語のサイトが表示されました。

Google翻訳を利用して、英語以外の言語にも対応してるみたいです。
ためしにインドネシア語を選択してみました。

(出典:ホテルメトロポリタン
ホテルに宿泊する海外の人にも喜ばれそう。
(出典:池袋インバウンド推進協力会公式サイト
参加団体の一覧です。

海外の人と繋がりがある人・興味のある人は活用したくなるサイトではないでしょうか。
https://ikebukuro.guide/