丸の内線池袋駅に鍵の受け渡しができる「KEY STATION」ができてる。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

丸の内線池袋駅に鍵の受け渡しができる「KEY STATION」ができています。

(出典:以下画像、PR TIMES
24時間無人の鍵の受け渡しが可能なサービスです。

鍵の受け渡しができる「KEY STATION」を東京メトロ3路線5駅の構内に追加設置!

以下引用、PR TIMESより

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

丸の内線池袋駅(改札外 27番出入口付近)に設置されています。

すでに東京メトロの多くの駅で導入されているんですね。

KEY STATION」とは
 KEY STATIONは、「人々の『時間』と『場所』の自由を実現する」というビジョンのもと、あらゆる鍵(物理鍵・デジタル鍵)の管理・予約管理・本⼈確認・現地案内の機能をひとつにして、予約から利用までいっさい人と接触することなく鍵の受け渡しを可能としたサービスです。

不動産の内見でよく見かける鍵の受け渡し、やりとりが大変そうですよね。

ホテルのフロントが無人化するって画期的です。

クラウド上でデータを管理、セキュリティも万全とのことです。

どんなキーボックスがあるのでしょうか。

スロット型キーボックス
独立ボックス式キーボックス
(出典:Keeylsコーポレートサイト
設置するとこんな感じみたいです。
(出典:東京メトロ公式サイト
設置されている27番出口は池袋東口のパルコの下あたりですね。

利用方法は、サイトでアカウントを登録して、利用したい駅・場所を選択すると、スロットの割当とパスワードが発行されるので、その場所に行って鍵を設置します。

受け取り側には、置き場所とパスワードを伝えて、鍵を受け取ってもらいます。

興味のある人は、公式サイトやプレスリリースをご覧ください。
KEY STATION公式サイト
プレスリリース