雑司が谷「鬼子母神」の節分豆まきに行ってきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

2024年2月3日(土)4年ぶりに開催された雑司が谷「鬼子母神」の節分豆まきに子どもを連れて行ってきました。

豆まきが行われる15:50の少し前に到着したら…すごい人!

地図ではここ↓

豊島区雑司が谷3-15-2。
副都心線・雑司が谷駅、都電荒川線・鬼子母神前駅が近いです。

池袋駅東口からも徒歩圏内ですね。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

本殿の中から、豆をまく方々が颯爽と登場。
高際区長を発見。
俳優の谷 隼人さんも発見。
(思わず風雲たけし城を思い出しました)
距離的に豆を取れる気がしないなと思っていたら、、、

隣のご婦人が、反対側が子ども用エリアだからそっちに行ったほうが良いと教えてくれました。優しい!

いそいそと子どもを連れて反対側へ。
本殿前に負けず劣らず、かなりの密集具合。

でも、こちら側では豆をとった人は後ろにさがるように促され、徐々に前に近づくことができました。

豆まきは3回行われたのですが、最後にはしっかりキャッチ成功。
うちの子もしっかりGETしてました。
鬼子母神は鬼を祀っているから「鬼は外」は言わないんですよね。
(福は内オンリー)

※記事は下に続きます

こちらがキャッチした福豆。
袋を開けて食べてみました。美味しい!
2024年の鬼子母神の豆まきはこんな感じでした。

子どもはもちろん、大人もがっつり夢中になれる豆まきですね。
むしろ大人の方が本気だった気がします笑。