「無印良品 板橋南町22」限定の『てりやきバーガー』を食べてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

ハタスポーツプラザ跡地にできた「無印良品 板橋南町22」限定の『てりやきバーガー』を食べてきました!

2022年11月17日オープンの無印良品。

全フロア紹介はこちらの記事をチェックしてみてください。

地図ではここ↓

板橋区南町22-14。山手通り沿い、バス停の「南町庚申通り」の前。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

2階のイートインコーナー。
「MUJI Kitchen」
メニュー。

ハンバーガーは迷うことのない1種類。
お得なデリ+ドリンクセットも。

クラフトビール・スパークリングの単品メニュー。
オリジナルの「板橋22」シリーズが楽しめます。
セットのデリはここから選びます。
(ハンバーグを除く)
注文前に選んでおくとスムーズかも。
(単品購入も可)
お弁当でイートインもありですね。
セットのドリンクもここから選びます。
価格幅あるけどどれでも選択可でした。(訪問時)

※記事は下に続きます

注文すると電子番号札とバーコードを渡されるのでレジへGO。
レジは同じフロアですが、少し距離があるんですよね。
もしかしたら今後変わっていくのかも。
セルフレジ。

現金、カード、交通系電子マネー、MUJIペイなど。
PayPayは訪問時には使えませんでした。
イートインスペースは「MUJI Kitchen」の近く。
オープンテラスも気持ち良い!
番号札が振動したら「MUJI Kitchen」でレシートを見せて受け取り。

スプーン、フォーク、箸、おしぼり、紙ナプキンは必要なものを取っておきましょう。

※記事は下に続きます

てりやきバーガーセット(1050円)
想像以上に豪快なハンバーガー。パティ厚い!
バンズの中身は、手ごねハンバーグ、トマト、焼き玉ねぎ、アボカドペースト、マヨネーズ。

ボリューミーですごく美味しかったです。

選べるデリは、要町の仕出し弁当屋アホウドリ監修「東京バタ天」をチョイス。
箸で割ったところ。
優しい甘さのバターナッツカボチャが入ってました。
選べるドリンクは「みかん」をチョイス。
遭遇した知人が1人でビール飲み比べやってたのでパチリ。
昼からテラスでビールとか最高ですね。
手ごねハンバーグ弁当(850円)はこんな感じ。
食後は紙類をゴミ箱に捨てた後、おぼん・食器は「MUJI Kitchen」に戻すシステム。


無印良品初のハンバーガーを食べられるのは「板橋南町22」だけ。(今のところ)

お買い物の途中に、休憩がてらイートインするのも良さそうです。

Store 店舗情報

店舗名 無印良品 板橋南町22
住所 板橋区南町22-14
営業時間 10:00~20:00
リンク
売場面積

約1187坪(3924.36㎡)

駐車場

226台(最大3時間無料)
※買い上げ金額に応じたサービス