池袋・サンシャインシティで「世界のらん展 2024」開催。1月5日(金)~8日(月・祝)

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

池袋・サンシャインシティで「世界のらん展 2024 ~サンシャインシティで蘭と遊ぶ~」が開催されます。

開催期間は2024年1月5日(金)~8日(月・祝)。

(出典:以下画像は PR TIMES

世界トップレベルの整った大輪花から、予想外の形やサイズなど自然の妙を感じさせる花まで。

約800株の蘭や特別展示「カタセタム属と仲間たち−タケノコ蘭のイロハから最新状況まで」など見どころ満載!

サンシャインシティ公式サイトより

世界からさまざまな蘭が集まるようです。
サンシャインシティが芳しい蘭の香りに包まれますね。

イベント内容を簡単にご紹介します。

※記事は下に続きます

特別展示
「カタセタム属と仲間たち−タケノコ蘭のイロハから最新状況まで」

古くから栽培され、蘭愛好家にとっては馴染みの深いカタセタム属ですが、交配により黒に近い色彩の花が現れたり、「タケノコ」と呼ばれる太いバルブ(茎が大きくふくらんでいる部位)が特徴的なことから、近年脚光を浴びています。

立派な“タケノコ”を目指すためにはしっかりと知識を身につけることやケアが必要な種類です。

以降の引用文はPR TIMESより

全日本蘭協会および蘭愛好団体による個別展示

全日本蘭協会と関東近県の蘭愛好団体による出品花を団体ごとに展示します。

展示花解説

約800株もの展示された蘭の花を前にすると、どこからどのように見たら良いのか途方に暮れてしまいませんか。

そのような方のために、展示されてる蘭の特徴などをわかりやすく解説しながら会場を回ります。

日にち:2024年1月6日(土)
時間:14:00~15:00
参加費:無料
集合場所:会場入口の受付前 ※予約不要

販売コーナー

銘品・希少品や初心者向けの蘭だけでなく、様々な観賞植物のお店が多種多様な品揃えでお待ちしています。

海外からも多数出展しますので、好みの植物がきっと見つかるはず。

イベント

展示、販売のほか、ワークショップなどのイベントも盛りだくさんです。

ワークショップ:「蘭を使ったミニ・フラワーアレンジメント」

特別講演:「森や野山で出会った蘭の妖精たち」 

栽培教室:「パフィオペディルムとバンダがペットボトル植えと霧吹きで咲く」

予約が必要なイベントもあるので、詳細は公式サイトやプレスリリースをチェックしてみてください。

イベント名 63回全日本蘭協会洋らん展
サンシャインシティ世界のらん展 2024 ~サンシャインシティで蘭と遊ぶ~
日にち 2024年1月5日(金)~8日(月・祝)
時間 10:00~18:00
※最終日は15:00まで
※最終入場は各日終了30分前まで
場所 池袋・サンシャインシティ 文化会館2F 展示ホールD
(豊島区東池袋3-1)
料金 入場無料
リンク