池袋西武の地下スーパー「ザ・ガーデン自由が丘」が2024年1月31日で閉店。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

池袋西武の地下スーパー「ザ・ガーデン自由が丘」が2024年1月31日(水)で閉店します。

池袋西武の地下2階。

生鮮食品やお酒を売っているフロアにある「ザ・ガーデン自由が丘」池袋店です。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

(出典:西武池袋本店公式サイト
池袋西武の地下2階のフロアマップだと、右のオレンジ色のところです。
店頭モニターにも大きくお知らせが映し出されていました。
自由が丘が発祥の高級スーパーマーケット。
池袋店の営業終了のご案内。

オンライン店舗、配送や予約サービスから順次終了していくみたい。

<12月15日(金)終了>
e.デパート(ザ・ガーデン自由が丘 出店ページ)
e.デパチカ 西武池袋本店(ザ・ガーデン自由が丘 出店ページ)

<1月25日(木)終了>
■本日お届け便
■一般配送
■商品のご予約

<1月31日(水)終了>
■サービスカウンター(地下2階南A11)
・領収書発行・ラッピング・免税手続き・豊島区粗大ごみ券販売
■喫茶「シナグロ」
■セブン銀行ATM(地下2階南A11)
■nanacoチャージ機(地下2階南A11)
■保冷ロッカー(地下2階南A10)

(出典:西武池袋本店公式サイト
フロアマップから「ザ・ガーデン自由が丘」だけ拡大してみました。
喫茶「シナグロ」も閉店となります。
(出典:シナグロ公式サイト
シックで落ち着いたイメージが「ザ・ガーデン自由が丘」にあっていますね。
こちらのセブン銀行ATMとnanacoチャージ機は、2024年1月31日(水)で使えなくなります。

池袋西武の地下2階にある大きなスペース。
今後どうなっていくかも気になります。

※けいけいさん、読者さま、情報提供ありがとうございました。