有楽町線・池袋駅ホームにオープンした熟成焼き芋「芋王」に行ってきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

東京メトロ・有楽町線の池袋駅ホームにオープンした熟成焼き芋「芋王」に行ってきました!

オープンしたのは2022年11日7日。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

和光市駅方面よりの所にありました。

2022年11月7日(月)〜2023年4月30日(日)の期間限定ショップだそうです。

ショーケースに並ぶお芋たち。
「特選」と二度焼きの「濃密」。
量り売りのほか、パック売りもされています。
量り売りの塾生焼き芋【特選】100g 345円

お芋の平均糖度は50度以上とのこと。
ショーケースの焼き芋も、蜜が溢れ出ているのがわかりました!

熟成焼き芋 お手軽パック 260g【特選】900円 【濃密】1,000円
熟成焼き芋 お試しパック 450g【特選】1,500円 【濃密】1,600円
熟成焼き芋 お買い得パック 800g【特選】2,700円 【濃密】2,850円
熟成焼き芋 大学芋 650円

※記事は下に続きます



さらに側面のショーケースにはスイーツが並びます。

熟成焼き芋プリン 480円
熟成焼き芋モンブラン 580円
スイートポテトバウム6個セット2,100円(1個350円)
熟成焼き芋ろーる 1本 1,800円
レジ横には熟成芋 塩けんぴ 780円と、熟成焼き芋ハニーバターペースト880円が。

※記事は下に続きます

【特選】焼き芋を購入し自宅へ。
量り売りで320g、1,104円でした。

手のひらからはみ出る、ずっしりとしたサイズ感。

皮から蜜があふれてテカテカしています、びっくり!
美味しい食べ方が書いてある紙が同封されていました。

購入したのは冷蔵タイプだったので、ひとまず「冷やし芋」として食べることに。

あま〜い!

写真だと繊維が見えますが、食べてみるとほとんど感じないくらい。

平均糖度50度に、納得の甘さです。
【特選】でこの甘さなら、さらに甘い【濃密】はどうなっちゃうんんだろう!

ひんやりしているのと、やはり自然の味なので甘すぎるとは感じず、さっぱり食べられました。

半分を電子レンジで温めてみました。

ホクホクというよりは、トロトロ、ねっとりな食感!

皮が少しパリッとして印象強くなりました。
皮まで美味しいのは嬉しいですね。

温めると、香りをより強く楽しめるかも。

最後までずっと甘くて、芋羊羹のような濃厚な味わいでした!

自然派スイーツとして、手土産にも良いかもしれません。

Store 店舗情報

店舗名 熟成焼き芋 芋王
住所 東京メトロ・有楽町線池袋駅ホーム内
営業時間 11:00〜21:00
定休日 なし
リンク
出店期間

2022年11月7日(月)〜2023年4月30日(日)

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。