池袋西口に上海発のファーストフード「CALL A CHICKEN」がオープンしてる。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

池袋西口に上海発のファーストフード「CALL A CHICKEN(コールアチキン)」がオープンしました!

オープンしたのは2022年7月16日。
黄色い外観がめっちゃ目立ちますね。

地図ではここ↓

豊島区西池袋1-41-1 天幸ビル1階。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

向かって右は文化通りの西一番街のアーケードがすぐ。北口が近いです。
左側。ロサ会館が近いです。
店内のようす。
手前にテーブル席、奥にはカウンター席が並んでいます。
カウンター席に設置されてるコンセント。かわいい笑。
メニュー。
拡大してみます。
本格丸鶏フライドチキンがイチオシみたい。
丸鶏は1人だと大きすぎると思うので、実際はチキンバーガーがメインな気がします。
揚がった商品がいくつか置いてありました。
丸鶏チキンでかい!
韓国式唐揚げ。
オーリンズ風ウィッグ。(ローストチキンかな?)
エッグタルト。
この感じは完全にファーストフードですね!
トレーの紙は中国語。

訪問した時は、自分以外のお客さんは中国の人たちでした。

店員さんとお客さんの中国語のやりとりを聞いていると、ここが日本であることを忘れそうになります。

オリジナルチキンバーガー(430円)

とんでもなくザクザク食感の大きなチキン!美味しい!
この食感クセになりますね。

試食でスパイシーチキンウィング(350円)をいただきました。

手羽元と手羽先の1セット。
こちらも究極的にザクザク食感。ビール飲みたくなります。

(写真提供:お店)

グループで来たら丸鶏チキンも試してみたいですね!

(写真提供:お店)

メニュー構成的にどことなくケンタッキーに似てる気もするんですが、ここまでド迫力のチキンは他ではあまり見ないかも。


店内にいた社長さんにお話も聞けました。(若いです!)

この「CALL A CHICKEN」はもともと上海から始まったファーストフードのチェーン店とのこと。

世界各国にお店はあって、日本には初上陸らしい。

店内が日本のファーストフードチェーン店ほど広くないのと、社長さんみずからスタッフの一人として動いているので、個人店ぽいアットホームな雰囲気がありました。

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 CALL A CHICKEN 池袋本店
住所 豊島区西池袋1-41-1 天幸ビル1階
営業時間 11:00〜23:30(L.O.23:00)
定休日 なし

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。