巣鴨駅ちかくにミシュラン掲載ラーメングループ「小池系列」の新店『こいけのいえけい』がオープンするみたい。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

巣鴨駅ちかくにミシュラン掲載ラーメングループ「小池系列」の新店『こいけのいえけい』がオープンするみたいです!

(出典:以下画像は全てPR TIMES

オープン予定日は2022年10月10日(月・祝)。

ミシュラン3店舗掲載のラーメングループ「小池系列」とは? 

小池系列(イノセンス)は、1985年生まれ、バンド活動を経て靴職人の専門学校に入学後、居酒屋「鳥貴族」の店長やラーメンを経験し独立という異色の経歴を持つ代表・水原裕満が手がけるラーメングループです。

2013年に上北沢に「つけめん小池」を創業し、翌年に「らぁめん小池」へとリニューアル。

雑味をとことん省いた上品な旨味の煮干し系ラーメンが好評を博し、行列店へと成長しました。

その後、本郷三丁目に「中華蕎麦にし乃」、王子に「キング製麺」、本郷二丁目に「ぷれじでんと」(*)、神田に「つけめん金龍」を出店。

「ミシュランガイド東京」にて「らぁめん小池」は7年連続、「中華蕎麦にし乃」は4年連続、「キング製麺」は2年連続ビブグルマンを獲得しています。

*現在「ぷれじでんと」は、セントラルキッチンに業態変更。

PR TIMESより

小池系列では、透明感のある味わいが印象的なラーメンが代表的。
家系ラーメンを出すとは楽しみですね!

地図ではここ↓

文京区千石4-25-6 夏野マンション102。
巣鴨駅から歩いて6分くらいのところです。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

店内は座席8つのコンパクトな感じ。
雑味を取り除いたクリーミーな豚骨&鶏ガラスープに、
トッピングは真空低温調理のチャーシュー、ネギ、海苔、ほうれん草。

家系ラーメンらしくニンニクもお好みで加えられるみたい。
ご飯に合いそうですね。

実はこの家系ラーメンは2018年より不定期限定メニューとして
「らぁめん小池」で提供されており、ファンやスタッフの間で人気を集めていました。

このたび満を辞して、いつでもお召し上がりいただけるよう新店の看板商品「豚骨醤油ラーメン」としてデビューを果たします。

豚骨醤油ラーメン 並盛 850円 
メニュー。
白米専用トッピングが気になります。

ラーメンマニア注目の新店オープンになりそうですね!

Store 店舗情報

店舗名 こいけのいえけい
住所 文京区千石4-25-6 夏野マンション102
営業時間 11:00〜15:00/17:30〜21:00
定休日 水曜日
リンク
席数

8席