【池袋西口】移転オープンした老舗タイ料理店「メコン」でランチしてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

池袋西口の劇場通りにあったタイ料理店「メコン」が移転オープンしています。

池袋で40年の老舗ですが、ピカピカの新店舗になって2023年12月1日オープン。

お店のInstagramアカウントでは建築初期の段階から進捗報告がされていましたが、ついにオープンしました!

地図ではここ↓

豊島区西池袋2-24-11。池袋駅と要町駅の間。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

向かって右。アゼリア通りが見えています。

右手の高層ビルは現在建設中の光文社ビル跡地。

向かって左。西池袋の住宅街。

カレー屋「かえる食堂」やつけ麺の「麺舗 十六」が近いです。

店内は広々した空間に2〜4名がけのテーブル席が並んでいます。

白と木目のやさしい雰囲気。

ランチメニュー。

・ゲンベッカイ(鶏肉のレッドカレー)
・ゲンキョウワンガイ(鶏肉のグリーンカレー)
・ガパオムーラッカオ(鶏ひき肉とバジルのタイ風炒めご飯)
・パッタイ(タイ風焼そば)
・クァティオトムヤム(トムヤムラーメン)

に加えて、週替わりのメニュー。
訪問時はガイパッピッパオ(鶏肉の甘辛みそ炒め)でした。

ドリンクメニュー。昼飲みもOK。
デザートメニュー。
ランチ クァティオトムヤム(990円)。

ランチには基本ごはんとサラダがセット。

ボリューム的にライスはいらないという方は、注文時にその旨伝えるというシステムでした。
(店員さんがどうしたいか聞いてくれます)

トムヤムのいい香り!

ふくろたけとパクチー、セロリも乗っていたので、苦手なものがある方は先に伝えると良さそうです。

セットのごはんとサラダ。

ごはんは細長いタイ米でした。

※記事は下に続きます

スープ。少し酸味があって奥からじんわり辛い。
えびは大ぶりでプリップリ!
麺は細めの米粉麺。
ごはんとスープを一緒にトムヤム粥気分でいただきました。

寒い時期に食べるトムヤムラーメンは、身体の中から温めてくれる感じがして最高でした。

夜のメニューも見せてもらいました。
かなり種類が豊富なので写真でざっと紹介します↓

本格的なタイ料理がいろいろ楽しめそうですね!
新築ピカピカの新店舗です。

池袋西口で本格的なタイ料理が食べたくなったら候補に持っておきたいお店ですね。


※Karasさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 メコン
住所 豊島区西池袋2-24-11
営業時間 11:30〜14:30(14:00 L.O.)
17:00〜22:00(21:00 L.O.)
定休日 水曜(2024年1月から)
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。