西池袋にオープンしたグルメサンドイッチとパンのお店「Alsace Air」に行ってきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

西池袋にオープンした「Alsace Air(アルザスエール)」に行ってきました。
注目度の高いグルメサンドイッチとパンのお店です。

ピンクの文字で”AA”と書かれた看板が目印。

地図ではここ↓

豊島区西池袋3-17-20。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

向かって左。
西池袋通りから少し入った所にあります。

すぐ近くにスーパーの東武ストアが見えています。

向かって右。
この道をまっすぐ進むと西池袋公園。
「Alsace Air」は2024年1月25日にオープンしました。

池袋西口のベーカリー併設フレンチ・レストラン「Brasserie Laiton(ブラッスリー レトン)」の分店。

「Alsace Air」は架空の航空会社を想定してつけられた店名なんだそうです。

店内のようす。

入って左手にパンのカウンター、正面にサンドイッチのショーケースがありました。

グルメ系のパン。
ハード系のパンとクロワッサン。
グルメサンドイッチ。
こちらのショーケースにはキッシュとパンデピスサンド。

※記事は下に続きます

スコーンや、
ボストックというフランスのお菓子も。
人気の商品は、写真右に写っている”Alsace Airドッグ”や、
“シェルクリーム(写真左)、写真右の”黒ゴマパンのあんバター(写真右)”とのことです。
支払いは現金のほか、クレジットカードや電子マネーなど広く対応しています。
気になったパンを買ってきました。
西池袋公園で野外ランチ。

※記事は下に続きます

買ってきたのは人気のパンたち。

・Alsace Airドッグ(420円)
・ケイジャンチキンサンド(470円)
・黒ゴマパンのあんバター(300円)
・シェルクリーム(280円)

Alsace Airドッグ。

ドーンとボリューミーなソーセージが乗った看板メニュー。
「Laiton」の自家製ソーセージが使われているのだとか。

ケイジャンチキンサンド。

ハーブやスパイスが効いたチキンサンド。
トップに乗っているゴマと、サンドされているパクチーがいい仕事してます。

黒ゴマパンのあんバター。

バゲット生地のしっかりしたパンに粒あんとバターがたっぷりはさまっていて食べ応え抜群。

優しい甘さの粒あんは低糖質のものなのだとか。

シェルクリーム。

食パンのむちっとした生地にカスタードクリームを詰めたというクリームパン。
貝殻の形が可愛いですね。

中には濃厚なカスタードクリームがしっかり詰まっています。
お店の雰囲気もそうですが、どのパンにも品があってひとつひとつ丁寧に作られている感じがしました。

きっと人気のお店になること間違いなしですね!


※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 Alsace Air(アルザスエール)
住所 豊島区西池袋3-17-20
営業時間 11:00〜18:00
定休日 月・火
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。