池袋東口「タカセ池袋本店」の3階レストランでハンバーグステーキ食べてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

池袋東口の駅前にある「タカセ池袋本店」の3階レストランに行ってきました。

大正9年(1920年)創業。
池袋で100年を超える歴史を持つ老舗のお店です。

1階のパン・洋菓子は昔からよく利用していたのですが、3階のレストランは初めて。

地図ではここ↓

豊島区東池袋1-1-4。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

2階は喫茶室、3階はグリル(レストラン)。
ちなみに9階にはコーヒーラウンジがあり、別館でコーヒーサロンもあります。
ビル前には2階・3階のメニューサンプルも。
これを見て長年気になっていました。

少し前に3階は改装工事をされていましたね。(厨房の工事)

エレベーターで3階へ。
レストラン入口。
店内はレトロ感たっぷりの落ち着いた雰囲気。
奥に長い空間。
窓から眺める駅前の景色も格別です。

※記事は下に続きます

メニュー。
日替わりランチは950円!価格も良心的。

タカセグリルは創業以来、そのスタイルを守り続けて70年以上。

皆様に愛され続けた理由は冷凍ものを一切使用せずに、厳選された新鮮な素材・材料を使用し、熟練された職人達の味によるもの。

すべて手作りにこだわった自慢の料理をお楽しみください。

メニューより

3階レストランだけでも70年以上の歴史があるんですね。
すべて手作りにこだわった料理。

肉料理。
魚料理、スープ、サラダ、ライス・パン。
カレー・ピラフ・グラタン、スパゲティ。
デザート、ケーキ。
ドリンクメニュー。

※記事は下に続きます

ハンバーグステーキ(1200円)とBセット(ライスまたはパン、ドリンク付 400円)
鉄板をジュージューさせて登場。
想像以上に豪快なハンバーグでびっくり。
この厚み!
付け合わせはポテト、インゲン、ニンジン。
選べるライスのサイズは中盛り。
わんぱくな量でした!
ナイフから伝わるハンバーグのずっしり感。
断面から肉汁がとめどなく流れます。
めちゃくちゃ美味しい!

手作り感あふれるハンバーグステーキ。
昭和の豪気な香りがします。

コク深いデミグラスソースに絡めて食べるのも最高ですね。

選べるドリンクはアイスコーヒーで。
食後に外の景色を見ながらホッとできる幸せ。満足感すごすぎる。


タカセはパンとケーキが有名だけど、レストランもすごい。
控えめに言って最高な洋食ランチでした!

Store 店舗情報

店舗名 タカセ池袋本店 3階レストラン
住所 豊島区東池袋1-1-4
営業時間 平日:11:00〜16:00(L.O.15:00)、17:00〜21:00(L .O.20:00)
土日祝:11:00〜21:00(L .O.20:00)
定休日 なし
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。