巣鴨にスパイスラーメン専門店「tokyo 花さんしょう」が中目黒から移転オープンしてる。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

巣鴨にスパイスラーメン専門店「tokyo 花さんしょう」が中目黒から移転オープンしています。

オープンしたのは2024年1月4日。

居酒屋「ばち巣鴨(BACHI)」とシェアする形で朝昼に営業しています。
(運営は別)

スパイスラーメン専門店って珍しいですよね。
スパイスが好きな人は要チェックです。

地図ではここ↓

豊島区巣鴨1-13-4。

※記事は下に続きます

お店に向かって右。
JR巣鴨駅南口のロータリーがすぐ。
向かって左。
駒込方面に続きます。
7:00〜10:00は担々麺の朝ラーやってます。
11:00〜14:00はグランドメニューでの営業。
店内は明るくオシャレな雰囲気。
壁を囲むようにカウンター席が並び、中央には小さなテーブル席。
グランドメニュー。

ラーメンは2種類。
・RaRaヌードル(1辛・2辛・3辛)950円
・Curryヌードル(1辛・2辛・3辛)950円

どちらも個性的!
「RaRaって何ですか?」と尋ねたら、

自家製ラー油のRaとのこと。

スパイスは中華系とインド系の2方向があるんですね。

髪留めや紙エプロンも完備。
荷物入れる用のカゴもありました。

※記事は下に続きます

RaRaヌードル(950円)

辛さに迷ってスタッフさんに聞いたら、標準が1辛とのこと。
ピリ辛好きの自分にはちょうどよかったです。

スパイスが香ばしい!
トッピングのネギ山にはどこかアートを感じます。
下にはチャーシューが座布団のように隠れていました。
チャーシュー。
スープのベースは味噌。
山椒のしびれ、唐辛子&ラー油の辛さが調和された味。
(担々麺ではありません)

そして、細かい背脂が全体にどっしりとしたコクを加えています。

パンチ力のある味なのに、この上品さはなんだろう…!

スープが麺にしっかり絡みます。

中華系スパイスが好きな人にはぶっ刺さる美味しさ。
香りが鼻から心地よく抜けていきます。

おいしい替え玉(250円)
これだけで食べても美味しい!
スープの中に入れれば、スパイス天国ふたたび。
2杯食べたのと同じような満足感が得られます。
朝ラーのメニューも見せていただきました。

名付けて「朝らしい坦々麺(950円)」。

お昼のグランドメニューにはない、オリジナルの担々麺です。

「朝らしい担々麺の楽しみ方」

朝からスパイスの海に溺れたい人は要チェック。
牛肉玉も気になります。


良店ひしめく巣鴨のラーメン界隈に、また一つ個性的なラーメン店が誕生しています。


※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 tokyo 花さんしょう
住所 豊島区巣鴨1-13-4
営業時間 7:00〜10:00、11:00〜14:00
定休日 不定休
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。