東池袋の洋食店「BAROSSA」で名物のカレーを食べてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

東池袋の洋食店「BAROSSA(バロッサ)」に行ってきました。

お店の入り口はクリスマスのムードも漂っていました。

地図ではここ↓

豊島区東池袋2-39-16。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

向かって左。
春日通りから少し北に入ったところ。
向かって右。突き当たりには区民ひろば朋有があります。
店内は落ち着いた照明でカジュアルレストランの雰囲気。

2名がけの少人数テーブルから、ある程度の団体客にも対応できそうな席もありました。

ランチメニュー。

名物は辛口のスープカレーです。
ある程度のタームでメニューは入れ替わるみたいでした。

ランチを注文した人にはお得なデザートも。

時間に余裕のある方はデザートまでしっかり楽しむのも良さそうです。

※記事は下に続きます

チキンカレー(1200円)。
ぐつぐつと音を立てそうな熱々の状態でやってきました!
セットのミニサラダ。
チキンはゴロゴロっとたっぷり。

具材は他に、玉ねぎ、じゃがいも、オクラ、マッシュルームなどが入っていました。

スープはしっかりスパイスの効いた辛口。

ココナッツミルクも入っているのかなと思わせる優しさがあるのですが、食べ進めていくと体がどんどん火照ってきます。

陶器皿からそのまま食べるもよし、ごはんにかけて食べるもよし。

結構熱いので、猫舌の方は少しずつごはんの方に移して食べ進めるといいかもしれません。

食後にはセットのドリンクも。こちらはアイスティーです。
ランチのピークタイムは過ぎていたのですが次々とお客さんが入れ替わり、常にほぼ満席でした。

噂のカレーは、体の芯からあったまる絶品スープカレーでした。

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

Store 店舗情報

店舗名 BAROSSA(バロッサ)
住所 豊島区東池袋2-39-16
営業時間 【ランチ】11:00〜15:00(14:30 L.O.)
【ディナー】17:30〜22:00(21:00 L.O.)
※月曜は21:00までの営業
定休日 日曜・祝日
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。